【徹底検証】釣具買取専門店ウェイブの評判は最悪!?メルカリの評判を比較してわかったこと!

釣具買取専門店ウェイブの評判 ブログ記事

釣具買取専門店ウェイブについては、本サイトでも何度もご紹介していますのでご存知の方も多いでしょう。

メルカリについても、有名フリマサイトアプリになりますので1度は利用したことのある方もいるのではないでしょうか?

本記事では、釣具買取専門店ウェイブとフリマサイトアプリであるメルカリについて比較していきます。

それぞれに向いている人と向いていない人についても解説していますので、最後まで是非ご覧ください。

まずは価格と評判で徹底比較します

今回は主にウェイブとメルカリの価格と評判について、比較していきます。

やはり、大切な釣具の買取をおこなうなら高額買取で、評判のいいところにしたいですよね。

釣具買取専門店ウェイブとメルカリの買取価格の違いは?

まずは、釣具買取専門店ウェイブとメルカリの買取価格について比較していきます。

それぞれの買取価格は、どのようになっているのでしょうか?

今回は、2種類の釣具を例にあげて比較します。

【シマノ】18 ポイズンアドレナ 163M

釣具買取専門店ウェイブとメルカリの価格比較表

こうして価格だけを比較して見てみると、明らかに実質買取価格としてはメルカリの方が高額ですね。しかし、送料や梱包材費用に関してある程度の金額が発生してしまっているのは気になるところではあります。

特に送料に関しては、住んでいる場所や送付先によっても大きく変動するため、予想以上の金額が発生してしまうことも考えられます。

そして手数料関連において1番、費用が発生してしまっているのが販売手数料です。

ウェイブでは無料となっていますが、メルカリでは買取金額の10%が販売手数料として発生しています。

ウェイブとメルカリの評判って?

それではウェイブとメルカリの実際の評判は、どのようになっているのでしょうか?

メルカリの評判

梱包が面倒

メルカリの場合、商品の梱包から発送の作業まですべて自分でおこなわなければなりません。人によっては、これらの作業が面倒と感じる方もいるでしょう。

その点、釣具買取専門店では出張買取や、発送キットなどが用意されている宅配買取などのサービスもあります。面倒な作業をおこないたくないという人は、こちらのサービスを利用するのも1つの手段でしょう。

場所によっては送料が高額

せっかく商品が売れたとしても、利益が少なくなってしまっては意味がありません。

自分の住んでいる場所や、買取先の方の住んでいる場所によっては、送料がかなり高額になってしまう可能性もあります。

それならば、釣具買取専門店で買取をおこなった方がお得ということもあるので、検討してみるといいかもしれません。

届いた商品が破損していた

商品の破損というのは、宅配を利用していれば必ず起こりうることです。

買取でなく通常にネットショッピングを利用した際にも、破損はありえます。買取の際は、商品を発送する側が細心の注意を払わなければなりませんが、どれだけ注意しても破損してしまうことはあるので、心配な方はやはり釣具買取専門店での店頭買取をおすすめします。

ウェイブの評判

古い釣具でも丁寧な対応

メルカリなどのフリマアプリの場合だと、スマホやパソコンでのやりとりとなるので、どうしても若い人の利用が多くなります。そのため、最新の商品が売れやすい傾向にあるのです。

その点、釣具買取専門店であれば、さまざまな年代の方がお店に直接、釣具を購入しにくることも多いので、たとえ古い釣具であっても価値があり売れる可能性は十分にあります。

付属品も買い取ってくれる

メルカリなどを利用すると、自分の釣具が売れるか売れないか判断するのもすべて自分です。そのため、釣具以外の価値のある付属品であっても売れないと判断してしまい、買取をやめてしまうことも多々あるかと思います。

しかし、釣具買取専門店であれば商品はすべて、お店の買取スタッフが査定をしてくれるので付属品に関しても、しっかりとチェックしてくれます。

それぞれに向いてる人・向いてない人とは?

ここまでウェイブとメルカリの買取価格と評判について比較してきましたが、この2つはどのような人に向いていて、どのような人に向いていないのでしょうか?

メルカリに向いている人

すべてネット上でやりとりを完結したい人

確かに、ウェイブなどの釣具買取専門店でも宅配買取の他に、お店の買取スタッフが自宅に訪問してくれる出張買取も存在します。しかし、出張買取を利用すると対面での人とのやりとも発生するので、それが面倒な方もいるでしょう。

その点、メルカリでは買取希望者とのやりとりもすべてネット上のメッセージになるので、やりとりなどのすべての作業をネット上で完結することができます。

メルカリに向いていない人

梱包の作業が苦手な人

前述においてもお話しましたが、商品には破損がつきものです。

発送の際の梱包作業をしっかりおこなっていないと、商品が破損しトラブルになる可能性もあります。梱包などの細かい作業が苦手という方は、メルカリの利用は向いていないかもしれません。

ウェイブに向いている人

釣具の持ち込みが面倒でない人

ウェイブにもメルカリのような宅配買取のサービスや、他にも出張買取サービスもあります。しかし、前述の通り、メリットもデメリットもあります。

ウェイブは釣具買取専門店になるので、店頭買取もおこなっています。

店頭買取であれば、釣具をお店に持ち込んですぐに買取金額を受け取ることができるので、持ち込みが面倒でない方におすすめです。

ウェイブに向いていない人

コミュニケーションが苦手な人

ウェイブにおける宅配買取以外の買取サービスは、すべて対面で直接、お店の買取担当者とやりとりをしなければなりません。買取の際のこういったコミュニケーションが苦手という人はウェイブには向いていないかもしれません。

しかし、宅配買取を選択することですべてをネット上で完結することができます!

宅配買取等の使い方はこちらの記事で紹介していますので是非ご覧ください!!

自分に合った買取方法を選択しよう

ウェイブとメルカリの買取では、それぞれにメリットがあります。

本記事でご紹介したように、メルカリが合っている人もいれば、ウェイブが合っている人もいるでしょう。

どうしても決まらない方にはこちらの記事を参考に価格を徹底的に比較してみてください!

タイトルとURLをコピーしました