【驚愕】釣り以外やりたくない!!そんな人が釣りで稼ぐ方法をお教えします!!

釣り以外やりたくない ブログ記事

毎日釣りだけして生きていたいなぁ…

釣りとかの趣味がある人が一度はみんな夢見ることだよね!

やっぱりプロとして活動するしかないのかな??
ブログとかYouTubeもあるけど文章書けないし動画編集できないし…

ブログとYouTubeかぁ…

あっ!!それならいい方法があるよ!!

釣りなどの趣味でお金を稼ぐ方法は今までは基本的に「プロになる」という方法しかありませんでしたが、それが最近ではブログやYouTubeで収入を得ている方も多くいます。

このようなことを知り、YouTubeやブログを「はじめてみたい」「挑戦してみた」という方もいると思います。

でも、YouTubeは動画編集が必要でブログは文章を書いて記事を作成しなくてはいけません。そんなことはできないからとあきらめてしまっている方もいるのではないのでしょうか??

そんな方にぜひお教えしたい、釣りだけをして稼ぐ方法を紹介いたします。

実際に、釣りだけをして稼ぐことが誰でも可能ですので、当記事をご覧いただいて参考にしていただければと思います。

この記事を見るとわかること
  • 釣りだけして稼ぐ方法
  • 釣りだけで稼ぐために必要なツール

釣りで稼ぐ8つの方法の復習

この記事を読んでくださっている方は当サイトの別の記事を読んでくださっている方が多いと思うのですが、念のため復習として釣りで稼ぐ8つの方法を紹介します。

釣りで稼ぐ8つの方法
  1. ブログ等のサイト運営
  2. YouTube
  3. 自作釣具の販売
  4. 釣りに関するコンテンツの作成
  5. スキルシェアサービス
  6. オンラインサロン
  7. 釣りのプロとして活動
  8. 釣りのガイドサービス

このような方法があります。

それぞれについて必要なものなどを細かく紹介している記事もありますのでぜひご覧ください。

この8つの方法で稼ごうと思うと釣り以外のこともやらなくてはなりません。

釣りをして稼ぎたいけど動画編集や文章を書くのが苦手

釣りをして稼ぐ方法として、YouTubeやブログ運営で稼ぎたいと考える方は多いと思います。

しかし、「釣りの撮影は可能でも動画編集ができない」「釣りには詳しいけど文章を書くのは苦手」など、様々な理由から挫折してしまったり、わかっていても一歩踏み出せない方が多いのではないでしょうか?

そもそも動画編集や記事作成の経験がない方がほとんどであり、最初は難しくてなかなか踏み出せない場合もあります

釣り以外の作業をすべて他人にお願いする

釣りは得意だけど、「動画編集や記事作成はできない!」という方は、動画編集や記事作成を他人にお願いしましょう!!

友達とか知り合いに動画編集できる人なんていないよ…

もちろん知り合いに動画編集や記事作成に詳しい人がいればいいのですが、専門的な技術のためなかなか見つけることができませんよね??

そんな時におすすめなのが「クラウドソーシングサイト」です。

クラウドソーシングとは、仕事の依頼をインターネット上で行うサービスであり、仕事の依頼・発注から納品まですべてインターネット上で完結するのが特徴です。

しかし、動画編集や記事作成が可能な人材は確保できるのか、疑問に思われた方もいらっしゃるでしょう。

インターネットを介したクラウドソーシングには、様々なスキルを持った人材が多数いるため、その心配は必要ありません

特に動画編集はYouTubeが普及したことにより副業として動画編集の仕事をしている方が急増しています。

そのため動画編集や記事作成を得意とした方や、それらを仕事にしている方も多数いるので、求めていたものよりクオリティの高い動画や記事を納品してくれるでしょう。

外注するには2種類のサービスがある

記事の最後ではおすすめのサイトを4つ紹介いたします。

クラウドソーシングサイトと似たサービスでスキルシェアサービスがあります。こちらの違いは仕事を依頼する方法に違いがあります。

下の図を見ていただくとわかりやすいと思いますが、クラウドソーシングサイトは仕事を依頼する人(発注者)が仕事の募集を行い、そこに応募した方の中から依頼する人を選びます。

そしてメッセージなどでやり取りを行い、仕事を依頼します。

クラウドソーシングサイトの説明

次はスキルシェアサービスです。スキルシェアサービスは動画編集者などのスキルを持った方が自分で金額を決めてフリマサイトのように出品します。

そして動画編集を依頼したい人が自分に合ったサービスを探して購入します。

その後メッセージなどでやり取りを行い、仕事を依頼します。

スキルシェアサービの説明

ではこの2種類のどっちを選んだら良いのか迷った方は次の内容を参考に決めてみてください。

クラウドソーシングサイト

【メリット】

  • SNS運用から動画編集など様々な依頼を行うことができる
  • 継続的な依頼も簡単に行える

【デメリット】

  • 自分で募集を行う必要があるため、募集の文章作成が必要
  • 募集が多数あった場合は依頼者を選ばなくてはならない

【向いてる人】

  • YouTubeの動画編集など、継続的な依頼をしたい方
  • 値段交渉をしたい方
  • 人を選ぶのが得意
スキルシェアサービス

【メリット】

  • フリマサイトのように初心者でも簡単に依頼できる
  • 金額が分かりやすい

【デメリット】

  • 様々なサービスがあるが自分に合うサービスがない場合は利用できない

【向いてる人】

  • ロゴ作成などの単発の依頼
  • 依頼したい内容の相場が分からない初心者の方

クラウドソーシングサイトでできること

クラウドソーシングサイトやスキルシェアサービスでは具体的にどんなことが依頼できるのでしょうか??

具体例を出して紹介していきます。

クラウドソーシングで依頼できること
  1. 動画編集
  2. YouTubeのOP・ED作成
  3. 音楽・BGM作成
  4. ナレーション収録
  5. WEBサイト作成
  6. アプリ開発
  7. 文章・記事作成
  8. ロゴ・サムネイルなどの画像作成
  9. SNS運用代行
  10. 各種コンサルティング(YouTubeが伸びない原因など)

このように様々なジャンルの仕事を依頼することができます。釣りが趣味で釣りに詳しい人がいるように動画編集や文章作成が好きでとても詳しい人が沢山います。

仮に釣りのYouTubeで稼ごうと思った時には、もちろん動画を使用してくれるユーザーがいなければ稼ぐことが不可能であり、それらは動画のサムネイルによって大きく左右されます。

YouTubeはサムネイルをクリックされて初めて動画が視聴されるため、サムネイルに興味を示さなければ、中身である動画を視聴してくれません。

それらの作業をプロにお願いすることで自分は好きな釣りをしていればいいのです!

おすすめのクラウドソーシングサイト3選

それではおすすめのクラウドソーシングサイトを3つ紹介していきます。

クラウドワークス

仕事のカテゴリは200種類以上あり、会員数も300万人以上と、国内最大級のクラウドソーシングサイトです。

仕事能力が高いと「Pro Crowd Worker」に認定されるなど、依頼する側にとっても優秀な人材確保がしやすく、本人確認があるためにトラブルなども少ないです。

仕事を依頼するなら、クラウドワークスはとてもおすすめなサイトになります。

クラウドワークスはこちら

ランサーズ 

国内初のクラウドソーシングサイトであり、これまでに100万件以上の仕事が募集されているなど、案件数としても多くあります。

こちらも同様に仕事能力が高いと「認定ランサー」に認定されるなど、求めている人材がすぐ見つかり、安心して仕事を任せられます。

特にクラウドワークスとランサーズは、案件数や利用者がとても多く、最初に仕事を依頼する場合は、クラウドワークスとランサーズのどちらかをおすすめします。

ランサーズはこちら

Bizseek

上記2つのサイトと比較すると、案件数と利用者は少なめではありますが、クラウドソーシングサイトの仕組みとしてはほぼ変わりはありません。

Bizseekの一番の特徴は、仕事を依頼するときに発生するサービス利用手数料が業界最安値です!

金額を少しでも抑えたい方にはおすすめです。まだまだ利用者が少ないのですが、手数料が安いため仕事を依頼したい人が今後増える可能性もあります。

仕事の依頼を複数する場合に、利用してみるのもおすすめです。

Bizseekはこちら

おすすめのスキルシェアサービスを紹介

次はスキルシェアサービスを紹介します。

クラウドソーシングサイトに比べて比較的サイト数が少なく、これから紹介するサイトが圧倒的なシェアを誇っています。

ココナラ

先程も紹介さしたように、クラウドソーシングサイトは仕組みが違い、ココナラは先に自分の制作物を出品することにより、依頼する側が購入する仕組みになっています。

ですのでサービスの金額が分かりやすく、依頼したい仕事の相場が分かっていない人はぜひ利用してみてください!

スキルを売買するフリーマーケットであり、販売件数によるランク制度や評価があるため、良質な制作物を購入することができます。

ココナラはこちら

まとめ

自分の趣味や特技を生かすために自分ひとりで作業をこなすのではなく、釣り以外の作業はクラウドソーシングに案件として依頼しましょう。

クラウドソーシングはインターネット上で取引をするため、どんな案件を依頼しても必ず得意とした人材がいます

釣り以外やりたくない!という方は、様々な案件をクラウドソーシングで依頼して、釣りで楽しく稼ぎましょう!

タイトルとURLをコピーしました