コアマンVJの代用品と安く購入する方法を公開!偽物は買っちゃダメ!!

コアマンVJを安く購入する方法 ブログ記事

今回はコアマンから発売されているVJシリーズについて記事を書きます!

シーバス用のルアーとして発売されたVJシリーズですが、爆発的な釣果を叩き出すことで有名となりました。

「シーバスのエサ」と呼ぶ人もいるほど驚異的な釣果をほこります!

そんなVJシリーズは3種類発売されています。

  • VJ-16(16g)
  • VJ-22(22g)
  • VJ-28(28g)

この3種類に共通して欠点があります。

この記事を読むとわかること
  1. コアマンVJシリーズの欠点
  2. コアマンVJシリーズを安く購入する方法
  3. コアマンVJシリーズの代用品となるルアー

コアマンVJシリーズの欠点

コアマンのVJシリーズは驚異的な人気があり、私たちの運営しているInstagramアカウントでもシーバスルアーの中で人気No.1であることが証明されています。

シーバスルアーの人気ランキングを紹介した記事がありますので興味のある方はぜひご覧ください!

そんな大人気のVJシリーズにも欠点があります。

それは、

人気すぎて販売価格が高騰していることです!!

メーカー小売価格が1400円(税抜)に対してネット通販での販売価格は2倍以上の3000円~高い所では7000円近い値段で販売されています。

通常のルアーは1500円~2000円。値段の高いビックベイト系のルアーでも4000円程度です。もちろんビックベイト系のルアーはサイズが大きいため値段が高くなってしまうのは仕方ありません。

ですが、普通のルアーが7000円近い価格で販売されているのは普通ではありません。

販売開始直後に人気があり、品薄状態が続きフリマサイトなどで高めに販売されている釣具もありますが、販売開始からここまで長い期間にわたり価格が高騰するのはとても珍しいです!!

そんなVJシリーズを安く購入する方法はないのか??

色々なネット通販を探し回っている方も多いのではないのでしょうか??

そこで今回はVJシリーズを安く購入する方法を大公開します!!

コアマンVJシリーズを安く購入する方法

それではVJシリーズを安く購入する方法を説明していきます!!

この方法は安く購入できる場所を紹介するわけではありませんので、品切れ等の心配はありません!!

では実際にどれくらい安く購入することができるのか??

最大で25%オフで購入することができます!

この記事を書いている2021年6月24日現在では、約3700円が最安でしたので、2700円程度で購入することが可能になります。

2700円じゃまだまだ高いよ…

このように感じた方もいるでしょう!

しかし、この方法はVJシリーズだけでなくすべての釣具で使うことができる方法ですのでぜひ覚えてみてください!!

その方法ですが、丁寧に説明していると長くなってしまいますので別の記事で細かく説明している記事がありますのでそちらを見ていただければ嬉しいです!!

コアマンVJシリーズの代用品となるルアーを紹介

最後にVJシリーズの代用品となるルアーを紹介します!!

人気がある商品は絶対に偽物ルアーが発売されます。発売したルアーメーカーが特別な技術を使用していない限り、偽物は必ず出てきます。

VJシリーズにも偽物が多く販売されています。

VJシリーズは特殊な形状のジグヘッドにワームがセットされているだけですので、ジグヘッドの形状さえわかってしまえば、自作ルアーを作るような方であれば簡単に偽物を作ることができてしまいます。

とにかく安くて、問題なく使えれば良いという方は偽物でもよいでしょう。

しかし、偽物は作りが雑であったりフックに安い物を使用している場合もありますので注意が必要です。

形状が似ていることで有名なのが100円ショップのダイソーから発売されている商品です!!

こちらも品薄状態が続いているようですが…

今回は、代用品として使えるルアーを2つに分けて紹介します!

VJシリーズの代用品
  • VJと同じ部類のルアー
  • VJのトレーラー(アルカリシャッド)の代用品

VJと同じ部類のルアー

VJと同じ部類のルアーで実績が高く、おすすめのルアーを紹介します!

Blue Blue:ジョルティ

ジョルティ

Blue Blueのホームページより抜粋

はじめに紹介するのが、BlueBlue(ブルーブルー)から発売されている「ジョルティ」です。

ブルーブルーはシーバス・ヒラスズキ・ヒラメなどの大型フィッシュイーターをターゲットにロッドやルアーを販売している釣り具メーカーです。

ジョルティはブルーブルーのホームページに載っている人気ランキングでも常に上位に表示されているとても人気のルアーです。

ジョルティもVJシリーズと同様にジグヘッドの重量が3種類(15g・22g・30g)ラインナップされています。カラーも20種類以上と豊富にそろっています。

ジョルティの一番の魅力は、重心移動式ジグヘッドによる圧倒的な飛距離です。

今までのジグヘッドはキャスト時の重心が安定しなかったことによりルアーが回転してしまい、飛距離が落ちてしまうのがデメリットでした。ジョルティはそれを克服することで飛距離が格段にアップしています。

また、ブルーブルーは公式ホームページにてルアーを販売しているためVJのように価格が高騰することもなく購入することができます。

Blue Blueの公式サイトはこちら

アルカリシャッドの代用品

次にVJシリーズの専用トレーラーとして使用されているアルカリシャッドですが、ワームの中でも比較的柔らかくできているのでワームがずれてしまったりちぎれてしまう事が多発してしまいます。

金額も決して安くありませんので、アルカリシャッドの代用に使えるワームがないか探している方もいると思いますので2つ紹介していきます。

  1. Blue ocean シャッドテールワーム
  2. Domi Craft マーマンミノーバ

こちらの2種類です。

Blue oceanのシャッドテールワームは2021年6月現在はどこを探しても売り切れとなってしまっております。

Domi Craft(ドミクラフト)のマーマンミノーバは3.6インチですのでコアマンのデカカリシャッドより少し大きいサイズとなっていますが、形状が非常に似ていることからアルカリシャッドの代用として使用している声を多くいただきます。

こちらは5本入りで750円ですので比較的リーズナブルな価格で購入することができます。

そしてアルカリシャッドに比べて弾力があるため、ワームのずれも少なく快適に釣りをすることができます。

まとめ

今回はVJシリーズを安く購入する方法と代用品を紹介しました。

このような情報に需要があればこれからもどんどん更新していきますのでよろしくお願いします!!

タイトルとURLをコピーしました