【検証結果】釣具買取専門店ウェイブとメルカリ・ヤフオクなどのフリマアプリはどっちが高く売れる??

どっちが高く売れる?? ブログ記事

釣具を売却する方法として一般的なサービスには、ウェイブなどの釣具買取専門店とメルカリ・ヤフオクなどのフリマアプリの2つがあります。

そして、これら2つはどちらが高く売れるのか、どっちで売る方が良いのか迷っている方もいるかと思います。

そこで今回は、釣具買取専門店ウェイブとフリマアプリであるメルカリやヤフオクを詳しく比較。

具体的な価格差やメリット・デメリットなどを解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

釣具を高く売りたい!選択肢は2つ

まず始めに釣具を売却するとなると、その選択肢は2つに限定されます。

釣具を売る2つの方法
  1. 釣具買取専門店
  2. メルカリやヤフオクなどのフリマアプリ

そして釣具買取専門店の中でも「宅配買取」「出張買取」「店舗買取」と幅広いサービスを展開しており、買取価格も高めなのが釣具買取専門店ウェイブ。

今回はこの釣具買取専門店ウェイブとヤフオクやメルカリなどのフリマアプリを比較していきます。

ここで「あれ⁉リサイクルショップは比較しないの??」と思った方、当サイトでは基本的にリサイクルショップで釣具を売るのはおすすめしていません。詳しくはこちらの記事をご覧ください‼

釣具を高く売れるのはフリマアプリ

それでは、実際に釣具買取専門店とフリマアプリのどちらが高く釣具を売却することができるのか、その結論はフリマアプリです。

もちろん釣具の種類によっては釣具買取専門店の方が高く売れることもあるのですが、平均的にみて高額で売れやすいのはフリマアプリとなっています。

その理由として挙げられるのが以下の3つです。

フリマサイトで高く売れる理由
  • 自分で売価を決められる
  • 本当に欲しい人が買い取ってくれる
  • 個人間の取引である

フリマアプリは自分が設定した価格に対して、その釣り具を本当に欲しいと思っている方が購入してくれます。

そのため釣具買取専門店で買い取ってくれる価格より高値で販売したとしても、その価格に納得してくれる人が数多く存在。

つまり、人気な商品であればあるほど釣具買取専門店よりも高値で売ることが可能です。

また、フリマアプリはメルカリやヤフオクといったアプリをプラットフォームとした個人間の売買であり、ダイレクトに欲しい方へと高値で売ることができます。

フリマアプリと買取専門店の買取価格を実際に比較

釣具買取専門店ウェイブとフリマサイトの価格比較表

まずは上記の表をみてください。

釣具の中でもかなりの人気商品である、シマノ18ポイズンアドレナと16メタニウムMGLで比較します。

比較する3つのサービス
  • メルカリ
  • ヤフオク
  • 釣具買取専門店ウェイブ

それぞれで売却価格の比較をした場合、メルカリで売るのがもっとも高く売れていることがわかります。

その一方で以外にもヤフオクと釣具買取専門店ウェイブで比較をしてみると釣具買取専門店ウェイブの方が高く売れていることが分かります。

【メルカリ】
18ポイズンアドレナMの取引実績
ポイズンアドレナ メルカリの価格

【メルカリ】
16メタニウムMGLの取引実績
メタニウム メルカリの価格

【ヤフオク】
18ポイズンアドレナMの取引実績
ヤフオク ポイズンアドレナの価格
【ヤフオク】
16メタニウムMGL の取引実績
ヤフオク メタニウムの価格

このように、人気商品であればあるほど買取価格には大きな差があります。

そのため、今回比較したポイズンアドレナやメタニウムなどの人気商品の売却を考えている方は、メルカリで売却した方が得することができるでしょう。

フリマサイトと買取店のメリット・デメリット

釣具買取専門店よりも高値で釣具を売ることができるフリマアプリですが、もちろんデメリットも存在します。

ここではフリマアプリと買取店、双方のメリット・デメリットを確認してみましょう。

フリマアプリのメリット・デメリット

フリマアプリのメリットは高値で売れること以外にも、自分が納得いく価格よりも安く売らなければならない状況が存在しない、家から気軽に出品できる、などのメリットがあります。

一方デメリットとしては売れるまでに時間が掛かってしまう、自分で段ボールなどに梱包して発送する必要があるなどが挙げられます。

フリマアプリはより高値で売ることができるものの、その分梱包や発送などの手間が掛かってしまいます。

このような手間を許容できない、もしくは時間がないといった方はフリマアプリではなく釣具買取専門店で売ることがおすすめです。

フリマアプリのメリット・デメリット

【メリット】

  • 高く売れる
  • 自分の納得できる価格で売ることができる

【デメリット】

  • 売れるまでに時間がかかる
  • 取引から梱包・発送まで自分でやらなくてはならない

買取専門店のメリット・デメリット

買取専門店のメリットは、釣具を持ち込んだり送りさえすればすぐに現金化できることです。

フリマアプリのように売れるのを待つ時間がないため、売りたいと思った時にはすぐに売ることが可能。

釣具を処分したい時にも嬉しいメリットと言えるでしょう。

一方デメリットとしては、自分が納得いかない価格にしかならない場合があることなどが挙げられます。

特に、古い機種やあまり人気がない商品などは自分が思っていた価格よりかなり安くなってしまう事も。

やはり手間がかからない分、買取価格が安くなってしまうのが買取専門店の特徴と言えるでしょう。

フリマアプリのメリット・デメリット

【メリット】

  • すぐに現金化できる
  • 手間がかからない
  • 釣具が多い場合は出張買取などを利用することで大幅な時間削減になる

【デメリット】

  • 買取価格が自分が想像しているよりも安くなる可能性がある

フリマアプリ・買取専門店はそれぞれどんな人に向いている?

釣具の売り方は2つの選択肢

それぞれ一長一短のあるフリマアプリと買取専門店ですが、どのような方がどちらに向いているのでしょうか。

最後にそれぞれに適した方の特徴をまとめましたので、自分が合っているなと思うサービスを利用して頂けると幸いです。

フリマアプリに向いている人

フリマアプリでの売却が適しているのは、人気な商品を高額で売りたいという方です。

人気な商品の買取価格は買取専門店とフリマアプリでは大きな差があるため、高く売れそうな商品を売りたい方はぜひフリマアプリを使用してみてください。

しかしフリマアプリは出品や梱包、発送などの手間が掛かってしまうため、その手間を許容できない方や時間のない方には適していないと言わざるを得ません。

フリマアプリに向いている人
  • とにかく高く売りたい
  • 手間を惜しまない

釣具買取専門店に向いている人

釣具買取専門店での売却が適しているのは釣具をまとめて処分したい方、すぐに現金化したい方です。

釣具買取専門店はその日のうちに釣具を現金かすることができるため、手間をかけたくない方に最適。

宅配買取や出張買取であれば買取店に行く必要もありません。

しかし人気商品などの買取価格はフリマアプリに劣ってしまう可能性もあるため、買取価格を重視する方には自分の売りたい釣具の買取価格を比較してみましょう!

フリマアプリに向いている人
  • 手間をかけずに売りたい
  • すぐに現金化したい
  • 売りたい釣具が沢山ある
  • 対面で安心して取引したい

自分の売りたい釣具で価格を比較したい方

ここまでそれぞれのメリット・デメリットや向いている人を紹介してきましたが、どうしても自分自身で売れる価格を比較してみたいという方は下記の記事で紹介している方法を使って釣具の売却価格を比較してみてはいかがでしょうか??

タイトルとURLをコピーしました